エネルギー
複合領域シミュレーションは再生可能や非再生エネルギー供給のためのシステムをシミュレートします
気候変動の影響を緩和しながら、安全で手頃な価格のエネルギー供給へのアクセスを維持するための二重の課題に私たちは直面しており、持続可能性問題の核心での困難な技術課題の解決のため、シミュレーションはますます頼りにされます。
  • A Volume Rendering of the fluid flow of a rotating Pelton water turbine.
  • Presented at the STAR European Conference 2011

現代世界の経済成長を牽引する、群を抜いて大きな力は、安定性と一貫性のある豊富なエネルギーの展開です。自動車に電気やガソリンが供給されなければ、すべての先進国は一瞬で機能を停止してしまいます。CD-adapco は、化石燃料から、風力や太陽光発電などの代替エネルギー、さらには原子力エネルギーに至るまで、エネルギー業界全体の観察に必要なツール一式を搭載しています。

化石燃料

化石燃料は、1世紀半以上にわたって人類の進歩の牽引力となってきました。石炭を燃料とする、著しく非効率的なボイラーによる蒸気機関がその始まりでした。高いエネルギー需要と環境保護を両立させるという現代のニーズに対応するには、化石燃料から高い効率でエネルギーを生成する必要があります。CD-adapco は、石炭と天然ガスを含むあらゆる種類の化石燃料によるエネルギー生成の最適化と解析を実現するツール一式を提供しています。中心となるツール、STAR-CCM+ では、ターボ機械などの専門的テクノロジの観察も可能です。ターボ機械テクノロジは、あらゆるエネルギー生成に不可欠なタービンに適用されます。これらのトピックの詳細については、石油ガス業界のページもご覧ください。

原子力

原子力は、半世紀にわたり先進国の巨大なエネルギー源として活用されてきました。先進国のほとんどは総エネルギーの少なくとも 20% を原子力によって供給していますが、取り組むべき課題には事欠きません。CD-adapco では、原子炉の設計に使用可能な多くのツールを提供しています。中心となるのは STAR-CCM+ で、熱解析、冷却安全性シミュレーション、ペブルベッド原子炉シミュレーション、最適化、流体流れ解析をすべて 1つの統合化されたインターフェースで扱えるため、時間の短縮とワークフローの最適化を実現できます。さらに、使用済み燃料を安全に冷温状態で保管することも課題となっています。この課題にも STAR-CCM+ は取り組んでいます。

東日本大震災の後、発電所の外側についても、解析を詳細に検査する必要があります。STAR-CCM+ は、他のシミュレーションに加え、建屋に対する波の影響のシミュレーションも可能です。この機能は弊社の海洋解析アプリケーションから適用します。詳細は、海洋業界のページをご覧ください。

再生可能エネルギーと代替エネルギー

再生可能エネルギーは、エネルギー業界における急成長分野です。環境を保護するにあたって直面するさまざまな課題により、化石燃料から代替エネルギー源への移行を促す圧力が生まれました。STAR-CCM+ はソーラーファームシミュレーション、風力タービン解析、ウィンドファームの設計と最適化に完全に対応できる上、ターボ機械によるタービン解析を、風力、地熱、水力エネルギー源の設計に適用できます。

RSS - エネルギー を購読
  • Presentations
  • Videos
  • Papers
  • Case studies