Simulation solutions to provide insight, mitigate risk and improve product performance
石油ガス業界は、世界経済全体に不可欠な基礎となる部門です。成長する世界経済のエネルギー需要に対応するためには、石油ガス業界の各企業は石油、天然ガス、その他の炭化水素を効率的なスケジュールで抽出するだけでなく、それを効率的かつ安全に実施する必要があります。
  • When handling complex structures, STAR-CCM+'s surface wrapping capability enables the user to automatically, and quickly, create a solution domain for the flow around the imported solid body. Here, the surface wrapper was applied to an intricate oil rig geometry.
  • Analysis of a PIG

事故は高価な機器を損傷するばかりでなく、作業者の怪我、企業の評判に対するダメージを引き起こします。これらはすべて、目に見える形と見えない形の両面で、企業に損害を与えます。CD-adapco は、石油ガス会社の業務が及ぶ可能性のある範囲全体にわたって、支援ソリューションを提供します。

石油ガス業界は大きく 2つのカテゴリに分かれます。まず上流部門は、地面から炭化水素を探査、採取する作業全体にわたります。これはさらに小さなカテゴリに分類できます。地表下の貯留層、掘削、ダウンホール効果は、回収に大きな効果を及ぼす可能性があります。

近年は、貯留層の振る舞いのシミュレーションを採用する企業が増えています。これにより、炭化水素の回収率を上げ、操作手順、機器、信頼性、安全性を向上して運用の最適化を図ります。これらの変化はすべて、企業にとって回収コストの削減になるとともに、業務の安全衛生を高め、環境保護を促進します。CD-adapco のツールは、貯留層の流れ、掘削穴の流れ、掘削穴と貯留層の相互作用など、あらゆる最適化スキームに適用可能です。さらに、液体注入、掘削、掘削容器の安全にも適用できます。

もう 1つのサブカテゴリは、海面下およびフローアシュアランス (流路保全) シミュレーションです。企業は STAR-CCM+ を設計および最適化手法で使用して機器やシステムの設計を改善し、実際のモデルの構築やテストを経ずに機器のパフォーマンスを示すとともに、機器とパイプラインの構成要素とシステム全体の一貫性を解析します。さらに、作業手順を解析・開発することもできるため、掘削事故発生の事後対処ではなく事前措置として、信頼性と安全性を向上させることができます。これにより、作業者の生活の質 (QOL) が向上するとともに、損傷の清掃や修理にかかる高額のコストを大幅に節約できます。

こうした手法は、フローアシュアランスのための保温設計、エロージョンモデリング、内部と外部の両方の流れによって引き起こされる振動の分析をはじめとするさまざまな用途に適用できます。

CD-adapco は、これらのシミュレーションを扱うために数多くのツールを提供しています。例として、サーフェスフラッパーなどの高速メッシュ作成スキーム、高速なパイプライン作業、Abaqus による流体構造の相互作用、STAR-Olga によるフローアシュアランスなどがあります。また開発に利用できる STAR-CCM+ の各種ツールには、オイラー混相解析とラグランジュ混相解析、長距離配管の解析、離散要素法モデリングなどがあり、コロージョン、ピグ操作、パイプの洗浄や清掃に貢献しています。

また、STAR-CCM+ は複雑なレオロジーのモデリングに対応するとともに、ダルシーの式やナビエ・ストークス方程式による各種の掘削およびフロー演算のモデリングも実現します。

上流の解析のもう 1つの主要なサブカテゴリは、構造、安全、およびプロセスのシミュレーションに関連するものです。この例には、海上石油プラットフォームの立ち上がり管や繋留の解析、船体の解析と最適化、各種の安全性およびプロセスモデリングが挙げられます。シミュレーションによって機器が正しく機能することを保証できるため、操業停止や事故を減らし、ひいては環境へのダメージを低減することができます。適用例には、波のモデリング、青波による負荷、救命ボート設計、ヘリコプター用発着デッキ業務などが挙げられます。さらに、CD-adapco のツールは、換気解析 (内部、外部とも)、気体および熱負荷の分散および取り込み、さらには火、煙、フレア燃焼など、燃焼に関する問題にも適用できます。

STAR-CCM+ は、完全な連成型の解の進行制御を採用しており、サーフェスラッパーツールを使用して、演算結果、および輻射モデルと燃焼モデルの速度と品質の向上が可能です。STAR-CCM+ は障害を原因として起こりうる海中放出や爆破、爆発をモデリングして、緊急対応のための情報をすばやく提供できます。さらにはそのような障害が発生する前に障害の可能性のある箇所を解析できるため、時間・資金の節約、環境保全に寄与し、ときには命を救う結果になることさえ十分に起こり得ます。

STAR-CCM+ を海洋業界の用途に利用できる各種の方法に関するさらに詳しい情報については、海洋業界のページをご覧ください。

石油ガス業界を形作るもう 1つのカテゴリは下流部門で、具体的には炭化水素を精製して、消費者が毎日使う製品を生産する業務です。STAR-CCM+ では、広範に及ぶ種類の設計、開発、機器のアップグレード、精製システム性能のデモンストレーションを実施し、ボトルネックなど操業上の問題を解析することができます。

適用例には、流体の分離、固体の管理、エロージョンのシミュレーション、伝熱の管理などがあります。CD-adapco は、精製解析に関する最高峰のソリューションである STAR-CCM+ を提供するだけでなく、ワールドクラスのサービスおよびサポート部門を擁しているため、解析の専門的なアウトソーシングにも対応します。精製業務の詳細については、化学プロセス業界のページもご覧ください。

RSS - 石油ガス を購読
  • Presentations
  • Videos
  • Papers
  • Case studies