航空宇宙および防衛 | CD-adapco
Accurate, multidisciplinary simulations to meet tomorrow's design challenges
航空宇宙および防衛産業は、経済面、政治面、社会面、環境面の世界的な圧力に応じた抜本的な変革のさなかにあります。競争力を維持するためには、企業は製品パフォーマンスを向上させるとともに、製品を市場に送り出すまでの時間を短縮し、同時にコストを削減する必要があります。
  • Isosurface of Q-criterion colored by vorticity showing rotor wake from a ROBIN body. This simulation was generated using an overset mesh.
  • The Advancing Layer Mesher uses a pseudo-structured mesh approach to generate layered, primarily structured grids from wall boundaries beyond the boundary layer. This meshing approach is suitable for computations involving bow shocks as depicted in this simulation of the re-entry of the Crew Exploration Vehicle.
  • Overset mesh simulation for store separation: the flow field and 6-Degree-of-Freedom motion of the store can be simulated by moving the grid attached to store while the background grid remains stationary, making the accurate simulation of relative motion between objects a straightforward task.
  • Tip vortices from a Hunter UAV Propeller
    Image showing tip vortices from the propellers of a Hunter UAV and pressure contours on the body
  • The advancing layer mesher builds smooth, body-aligned prismatic cells from wall boundaries to a greater thickness – perfect for external aerodynamics analyses on complex configurations.
  • Avionics cooling with STAR-CCM+® showing the aft avionics bay of a Hunter UAV with air supplied through the aircraft environmental control system.

弊社はこの新しい現実を理解しています。そして、競争力の維持にあたり、数値シミュレーションが現在急速に、単なる「アドバンテージ」から「必需品」となりつつあることを熟知しています。CFD は今や、開発プロセス後半段階の解析のみならず、設計のごく初期段階から適用できる、また適用すべきツールとなっています。そのためにはもちろん、使いやすく、自動化に対応できる、また他の CAD および CAE ツールとシームレスに統合できる正確なツールが必要です。

CD-adapco は 2008年以降、航空宇宙業界において 800% の成長を達成しています。大規模な多国籍企業から、小規模なコンサルタントや大学まで、STAR-CCM+ は各業界で幅広く使用されています。弊社は航空宇宙業界において 30年以上にわたり、CAE 関連のツール、サービス、専門知識を提供しています。現行の製品やサービスを継続的に改良していくとともに、この刺激的な業界に向けた新機能の開発にも取り組んでいます。

STAR-CCM+ の利点:

正確性: STAR-CCM+ は、高揚力予測、抗力予測、極超音速、ミサイル、衝突噴流、直交流の中のノズル、遷音速衝撃、超音速での抗力上昇など、業界のさまざまな用途向けの実験データに対して十分に検証済みです。


効率性
:正確性を損なうことなく、モデル作成の所要期間を週単位で短縮します。STAR-CCM+ は、市場で利用できる最も高速でロバスト性の高いサーフェスラッピングツールを搭載しています。先進の自動ボリュームメッシュ作成 (ポリヘドラルおよびオーバーセットメッシュ機能を含む) とスケーラブルな並列解析 (並列メッシュ作成を含む) により、ハードウェアの性能が最大限に引き出されます。


柔軟性
:回転翼航空機~再突入。ECS ~ UAV。空力音響学~空力弾性学。内部流れ~着氷。STAR-CCM+ なら、亜音速から超音速に至るまでのさまざまな流体条件に対応し、航空宇宙業界が抱える幅広い専門的な問題を、単一の統合環境の中で解析できます。


経験
:CFD および CAE の専門知識を有する人材を世界有数の規模で採用する CD-adapco と提携することで、一流のエキスパート集団を活用できます。航空宇宙業界専門チームの半数以上が博士課程レベルの課程を修了しています。さらに大多数の人材が世界各地の大手航空宇宙企業での勤務経験を持つため、お客様の言語でコミュニケーションが可能です。

RSS - 航空宇宙および防衛 を購読
  • Presentations
  • Videos
  • Papers
  • Case studies