Library | CD-adapco
Library

30 match your search

STAR-CCM+ v9.04 新機能紹介
本ウェビナーでは、2014年6月25日に世界同時リリースされたSTAR-CCM+ v9.04 の新機能情報をご紹介いたします。 ●トリムメッシャー使用時の並列処理速度の向上: 複数コア使用時のトリムメッシュ生成プロセスにおいて、スケーラビリティおよびメモリ使用量が改善されました。一例として、約6000万セルの生成において、STAR-CCM+ v9.02の約3.5倍のスピードアップが確認されました。(128コア使用) ●新機能:Coarse Grain Particleモデル Discrete Element Method(DEM)の計算時に、複数の微粒子をより大きな粒子として表現する事が可能になりました。これにより、非常に多くのDEM粒子を含む計算において、計算時間の大幅な削減が期待されます。 ●その他新機能: Dynamic Fluid Body Interaction(DFBI)の新しいカップリングタイプやAdjoint法の機能改善など、各種新機能情報につきましてもご紹介いたします。
本セミナーでは、初めて最適化ソフトウェアを触られる方、また他に最適化ソフトウェアをお持ちでもHEEDS/Optimateのご使用が初めての方を対象としております。 設計探査作業(最適化、実験計画法、応答曲面等)の一連の流れを例題を通じてご体験いただけます。 HEEDS/Optimateは、SHERPA(シェルパ)と呼ばれる自己学習型探査アルゴリズムを搭載しており、一般的な最適化ツールでは必要な「探査アルゴリズムの選択・チューニング」などの煩雑な作業は一切必要ありません。 HEEDS/Optimateが実現する新しい設計探査のプロセスをぜひ実感ください。
この度、富士通株式会社と株式会社CD-adapcoは、クラウドを活用したCFDや最適設計、およびHPC専用クラウドサービスに関するセミナーを下記日程で開催いたします。 ・STAR-CCM+と富士通TCクラウド適用事例/デモをご紹介! ・クラウド導入に敷居の高さを感じている方、大規模・複雑形状の解析に取り組まれている方、必見!
この度、富士通株式会社と株式会社CD-adapcoは、クラウドを活用したCFDや最適設計、およびHPC専用クラウドサービスに関するセミナーを下記日程で開催いたします。 ・STAR-CCM+と富士通TCクラウド適用事例/デモをご紹介! ・クラウド導入に敷居の高さを感じている方、大規模・複雑形状の解析に取り組まれている方、必見!
この度、富士通株式会社と株式会社CD-adapcoは、クラウドを活用したCFDや最適設計、およびHPC専用クラウドサービスに関するセミナーを下記日程で開催いたします。 ・STAR-CCM+と富士通TCクラウド適用事例/デモをご紹介! ・クラウド導入に敷居の高さを感じている方、大規模・複雑形状の解析に取り組まれている方、必見!
本セミナーは初めてCFDソフトウェアを操作する方、または他のCFDソフトウェアの使用経験は お持ちでもSTAR-CCM+は操作したことがない方を対象としています。 CFDに必要な一連の作業をSTAR-CCM+上で例題を通して体験頂くことが出来ます。 ご参加頂く方のご経験に合わせて、他のCFDソフトウェアとの違いやSTAR-CCM+の 特長に特化した内容としており、弊社製品にご興味のある方から、具体的にご検討や ご利用をお考えの方まで幅広くご参加頂けます。
本セミナーは初めてCFDソフトウェアを操作する方、または他のCFDソフトウェアの使用経験は お持ちでもSTAR-CCM+は操作したことがない方を対象としています。 CFDに必要な一連の作業をSTAR-CCM+上で例題を通して体験頂くことが出来ます。 ご参加頂く方のご経験に合わせて、他のCFDソフトウェアとの違いやSTAR-CCM+の 特長に特化した内容としており、弊社製品にご興味のある方から、具体的にご検討や ご利用をお考えの方まで幅広くご参加頂けます。
本ワークショップでは、STAR-CCM+のラグランジェ混相流モデルの概要と使用方法をレクチャーとハンズオンを交えて紹介いたします。
本セミナーでは、初めて最適化ソフトウェアを触られる方、また他に最適化ソフトウェアをお持ちでもHEEDS/Optimateのご使用が初めての方を対象としております。 設計探査作業(最適化、実験計画法、応答曲面等)の一連の流れを例題を通じてご体験いただけます。 HEEDS/Optimateは、SHERPA(シェルパ)と呼ばれる自己学習型探査アルゴリズムを搭載しており、一般的な最適化ツールでは必要な「探査アルゴリズムの選択・チューニング」などの煩雑な作業は一切必要ありません。 HEEDS/Optimateが実現する新しい設計探査のプロセスをぜひ実感ください。
マルチフィジックスの解析を提供するSTAR-CCM+では電磁場解析は強化項目の一つです。 本ワークショップでは、STAR-CCM+で対応可能な電磁場解析の例を交え、ハンズオンセッションとともにその事例と可能性をご紹介致します。

ページ