この度のオンラインイベントでは、CFD シミュレーションの活用により窒素酸化物を浄化し尿素結晶堆積を削減し、SCR装置を設計最適化する方法についてご紹介します。 2015 年8月19日、横浜 エンジニアリング用CFDに重点を置いたCAEシミュレーションソフトウェアの世界最大級の独立系プロバイダーである米国CD-adapco(本社:米国ニューヨーク州メルビル)は、2015年8月25日に「SCRシステムにおける尿素結晶堆積形成に関する数値解析調査」と題した自動車業界向けウェビナーを開催いたしますのでご案内いたします。 尿素SCRシステムは、高い水準にあるディーゼルエンジンの窒素酸化物(NOx)...続きを読む
CD-adapco は流体と構造の解析が統合された環境を初めて導入します。 2015 年6月24日、ニューヨーク、ロンドン エ ンジニアリング用CFDに重点を置いたCAEシミュレーションソフトウェアの世界最大級の独立系プロバイダーである米国CD-adapco(本社:米国 ニューヨーク州メルビル)は、STAR-CCM+® (スター・シーシーエム・プラス)の最新バージョン10.04(以下、v10.04)のリリースをご案内いたします。...続きを読む
CD-adapcoでは、毎年、当社のソフトウェアのユーザーに STAR-CCM+®のポストプロセスの美しい事例をご提供いただく機会として「カレンダーコンテスト」を実施しています。続きを読む
CD-adapco のシミュレーション・マガジン「Dynamics Japan Edition」の最新版をご覧頂けます。 徳川将軍の出身地であり歴史ある街であると同時に、日本の自動車産業・航空機産業の中心地である名古屋に、CD-adapcoは日本における3番目のオフィスを開設いたしました。 2015 年4月21日 ニューヨーク、ロンドン、横浜...続きを読む
株式会社CD-adapcoは、統合エンジニアリングシミュレーションツール「STAR-CCM+」をはじめとした米国CD-adapco社の全製品について、2015年3月1日より日本国内への直接販売を行うこととなりましたので、ここにご案内申し上げます。 これまでCD-adapco社の各製品については、国内の代理店を通じた販売も行われておりましたが、この度、下記の全製品をCD-adapco社100%...続きを読む