News | CD-adapco

次世代の電磁気装置設計を加速 2014年7月21日 ニューヨーク、ロンドン エンジニアリング用CFDに重点を置いたCAEシミュレーションソフトウェアの世界最大級の独立系プロバイダーである米国CD-adapco™(本社:米国ニューヨーク州メルビル、以下、CD-adapco)は、電磁気ソフトウェアの開発元である株式会社JSOL(東京本社:東京都中央区、以下、JSOL)と、熱および電磁気シミュレーションを連成させるための手法の共同開発に合意したことをご案内いたします。 「クラス最高のツールを使用した熱および電磁気現象の連成解析により、ユーザーは製品設計を真に最適化することが可能となります。...続きを読む
エンジニアリング用CFDに重点を置いたCAEシミュレーションソフトウェアの世界最大級の独立系プロバイダーである米国CD-adapco™(本社:米国ニューヨーク州メルビル)は、主要製品のシミュレーションツールSTAR-CCM+® (スター・シーシーエム・プラス)の2014年では2回目のリリース版となる最新バージョン9.04(以下、v9.04)をリリースいたしましたのでここにご案内いたします。STAR-CCM+® v9...続きを読む
CD-adapcoでは、2013年に複合領域最適化ツールHEEDS開発元である米国Red Cedar Technology社を買収し、CD-adapcoよりHEEDSの販売・サポートを行う運びとなりました。 日本国内においては、2014年よりCD-adapco主催によるセミナーや展示会等にてHEEDSによる設計最適化ソリューションのご提案を強化しております。HEEDSにご興味をお持ちの方は、お気軽に弊社までお問い合わせください。 【...続きを読む