包括的な物理現象を単一の直観的なインターフェースに統合
従来は CFD ソフトウェアの選定にあたり使いやすさと汎用性・精度の間に妥協が必要でした。STAR-CCM+ はこの壁を打ち破り、使いやすさと直観的なツリー構造、そして実証済みの精度をもつ広範囲に適用可能なモデルを兼ね揃えています。
  • STAR-CCM+ offers a range of state-of-the-art technologies for volume mesh generation including the pioneering polyhedral mesh type as shown here on an innovative unmanned aerial vehicle.
  • STAR-CCM+ can be used to design and gain a better understanding of the operating performance of turbomachinery. Shown here is a polyhedral mesh on a turbo-compressor.
  • STAR-CCM+ has a Discrete Element Modeling capability which allows for the simulation of individual particles such as dirt and mud. DEM is especially suited for design of bulk materials and process equipment such as mining trucks, making sure they operate as efficiently as possible.
  • STAR-CCM+ was used to carry out an external aerodynamic analysis on a Renault R28 race car in order to improve its performance on the track.
  • A 6 cells module was analyzed in STAR-CCM+. Prismatic wound cells were used and the ohmic heating was solved in the cells connectors. This image shows the temperature distribution on the pack and on the air flow streamlines.

STAR-CCM+ は既存のプロセスにシームレスにフィットするため、学びやすく使いやすく操作の覚えやすい単一の統合ソフトウェア環境となっています。複雑なエンジニアリング上の問題にも難なく対応いたします。ユーザーからの詳細なフィードバックをもとに設計されている STAR-CCM+ は直観的で現代的な解析環境となっています。複雑なエンジニアリングシミュレーションの解析条件設定、計算実行、結果処理までをスムーズに進めることができます。

「製品は全体として習得・利用しやすくマニュアルやチュートリアルも詳細に記載されており、誰もが好感を持てる GUI は秀逸です。」  Ivar Iversen、技術担当ディレクター、Prospect Flow Solutions

STAR-CCM+ は自動化が容易な一貫性と再現性のあるワークフローによりエンジニアリングの生産性を劇的に向上させます。エンジニアはジオメトリの準備やメッシュ作成、モデル設定に時間を割くことなく、実際のエンジニアリング業務に集中することができます。
RSS - 使いやすさ を購読