STAR-CCM+ | CD-adapco
世界で最も包括的なエンジニアリングシミュレーションを単一の統合パッケージで提供
STAR-CCM+ は単なる CFD ソルバーではありません。流れ、伝熱、応力の問題を解析するための完全なエンジニアリングプロセスです。
  • CHT Analysis of Rotor-Stator System including Radiation
    Increasingly “life-time prediction” is an important focus of the turbocharger development process. With this in mind, as a consequence of the high thermo-mechanical loads to which the turbocharger system is exposed, the turbine impeller is a critical component. Conjugate Heat Transfer (CHT) simulation is performed for a stationary, high-load operation point of a diesel engine. The CHT model includes both the flow through the turbine volute and the flow...
  • External aerodynamic analysis of the 2008 Renault R28 Formula 1 car
  • High angle of attack re-entry simulation of the NASA X-34 with adaptive meshing for off-body shock capture: STAR-CCM+ offers a comprehensive range of efficient solvers for flow regimes from low speed up to hypersonic (whilst the fluid remains a continuum). Image courtesy of TLG Aerospace.
  • Isosurface of Q-criterion colored by vorticity showing rotor wake from a ROBIN body. This simulation was generated using an overset mesh.

STAR-CCM+ はマルチフィジックスや複雑形状に関する問題に取り組む能力において他の追随を許しません。STAR-CCM+ は単一のコードを用いて最小限のユーザー作業で高品質の結果を出すという評価を得ています。

既存のエンジニアリングプロセスに容易に組み込める設計になっているため、最小限のユーザー操作でシミュレーションワークフローの完全な自動化や、反復法による設計検討を支援します。

これにより、エンジニアはシミュレーションの準備や設定にかかる時間を減らして実際のエンジニアリングデータ分析により多くの時間をかけることができます。

顧客満足重視の製品

CD-adapco は企業・組織各社がエンジニアリングシミュレーションの使用を通じて成功できるよう献身的に支援しています。この成功をもたらす鍵となる要素が STAR-CCM+ です。

顧客満足の確保

STAR-CCM+ は正確かつ効率的で使いやすく、お客様のニーズとともに成長できるように開発されています。昨年はお客様からのご要望を 600 件以上 STAR-CCM+ へ組み込みました。

4か月のリリースサイクル

お客様に最先端技術を常にお届できるよう、STAR-CCM+ は毎年 3回のメジャーリリースを実施しています。製品品質に影響を与えることなく効果的に導入された強化・新機能がご利用いただけるまでお待たせしません。

RSS - STAR-CCM+ を購読
  • Presentations
  • Videos
  • Papers
  • Case studies