航空宇宙分野へのSTAR-CCM+活用事例紹介 | CD-adapco
航空宇宙分野へのSTAR-CCM+活用事例紹介
Date: 
金曜日, 8月 30, 2013
Description: 

航空宇宙の輸送系において性能・安全性を確保するためには、空力、推進系、熱などの
高精度な設計評価が必要となります。

特に航空機の空力解析においては、高品質なメッシングと高精度・ロバストなソルバが求
められ、近年の航空機設計ではこれが直に空力性能につながっているのは言うまでもあ
りません。STAR-CCM+は欧米の航空宇宙産業での活用で培われた多くの技術やノウハ
ウを蓄積しており、そこで導入された様々な機能は日本の航空宇宙においても役立つと
考えています。

本ウェビナーでは、STAR-CCM+の高機能なメッシングおよびソルバの紹介と、ベンチマーク
結果や具体的な製品設計でのシミュレーション事例を紹介します。

Speaker: 
Nobuhiro Yamanishi
Speaker Company: 
CD-adapco
Products: