CADからメッシュ生成までの工程効率化 | CD-adapco

CADからメッシュ生成までの工程効率化

Date: 
月曜日, 3月 24, 2014
Description: 

流体解析において解析の安定性・解析精度の確保には、高品質なメッシュ生成が必要不可欠です。そのため、CAD・メッシュ作成が最も時間がかかる工程と考えられます。

STAR-CCM+では、主要な3D CADとの連携を強化、また内蔵3D CAD機能を充実させることにより、形状編集を柔軟に行います。また、パーツベースでのメッシング設定(PBM)を行うことにより、CADからメッシュ生成工程の自動化し、ケーススタディの効率化を可能にしています。

本ウェビナーでは、CAD形状からメッシュ生成に至るまでのSTAR-CCM+が持つ機能と事例についてご説明いたします。

Industries: 
Speaker: 
Kyoko Horise
Speaker Company: 
CD-adapco
Products: