Library

2766 match your search

The Impact of Computational Modeling and Simulation on the Future of Clinical Trials
The inherent risk in new medical product development can be mitigated through a deeper understanding of the design properties and functions achieved through modeling and simulation. Biomedical device design is facing increasing product complexity while prototype building and testing can take months, especially when clinical trials are concerned. This Webinar will show the latest advancements in computational modeling and simulation and highlight new tools available to help improve things like bench top tests and in vitro and in vivo tests. New methods to better handle scale-up challenges and...
Letter to Customers about Proposed Acquisition by Siemens AG お客様へのレター:Siemens AGによる売買提案に関して 2016年1月26日 CD-adapcoのお客様へ すでにご存知かもしれませんが、1月25日、月曜日にSiemens AGがCD-adapcoの買収契約に合意しました。お客様に向けて、私は今回の買収の件の背景と、このことが将来にわたり皆様にもたらす恩恵の概要を皆様に簡潔にお伝えする機会を持ちたいと考えていました。 Siemens AGは、165年以上にわたり、卓越したエンジニアリング、イノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴するグローバル企業でありつづけています。Siemensのデジタルファクトリー部門は、シームレスに統合されたハードウェアとソフトウェア、テクノロジーをベースとしたサービスという包括的なポートフォリオを持ち、製造プロセスの柔軟性と効率を高め市場投入の時間を削減し、世界中の製造業企業をサポートしています。Siemensは現在、バーチャルな製品開発と現実世界の製造を包括的に結び付ける技術を提供する唯一の企業です。 私は、エンジニアリングシミュレーションツールをSiemensの力強いソフトウェアシステムと統合することは、多くの点で皆様に恩恵をもたらすと確信しています。まず第一に、...
西门子与CD-adapco公司达成股份购买协议,以9.7亿美元的价格收购CD-adapco。
According to a September 2015 article in Empowering Pumps magazine, “Pumps that are not inherently efficient in their peer group will either be removed from the market or will require redesign in order to meet higher efficiency levels. Some estimates put this at up to 20% of the pumps on the market today.”
共同プレスリリース Siemens 、CD-adapco 2016 年1月25日、ミュンヘン Siemens は、シミュレーションソフトウェアサプライヤーのCD-adapcoを買収 Siemensは産業用ソフトウェアの製品ラインを拡大 CD-adapcoは数値流体解析(CFD)シミュレーションにおけるリード企業 購入金額は9億7000万ドル SiemensとCD-adapcoは、SiemensによりCD-adapcoを買収するため株式買取契約を進めてきました。購入金額は9億7000万ドルです。CD-adapcoは流体解析(CFD)、固体力学(CSM)、伝熱、質点力学、反応流れ、電気化学、音響、レオロジーを含む幅広いエンジニアリング領域を対象とするソフトウェアソリューションを持つ世界的なエンジニアリングシミュレーション企業です。最新の会計年度では、CD-adapcoは900名以上の従業員とソフトウェアでは常時2桁の利益を伴う2億ドル近い売上がありました。平均して、CD-adapcoは過去3年間の会計年度を通じて一貫して年間12パーセントの収益を上げてきました。Siemensはこのビジネスが将来にわたり安定して成長し続けることを期待しています。 Siemensの取締役のひとりであるKlaus Helmrich氏は次のように語りました。「Vision 2020の一部として、...
Cómo el CFD mejora el rendimiento del propulsor para una propulsión de buques más eficiente
La industria marítima ha trabajado mucho para obtener una eficiencia mas grande en la propulsión de buques. Esta tendencia si quedó mas fuerte por los altos precios del petróleo, pero debido a las estrictas regulaciones de emisiones la tendencia sigue siendo alta, a pesar de la caída de los precios. La estimación numérica del rendimiento de propulsores marinos tradicionalmente se ha llevado a cabo con métodos de elementos de contorno (BEM), que tienen un modelo bien establecido que proporciona resultados precisos de distribución de la presión dentro del régimen permanente y razonables...
Gaining FDA approval for a new drug or medical device is an expensive and time-consuming process. Engineering simulation, using STAR-CCM+, can help to reduce the guesswork in the approval process. Used effectively, STAR-CCM+ cuts development costs, reduces time to market, significantly shortens the FDA approval process, and ultimately results in better patient outcomes.
How CFD Improves Propeller Performance for Efficient Ship Propulsion
The maritime industry is pushing hard for the highest efficiency for ship propulsion. This trend started in the days when oil prices were high, but due to stringent emissions regulations remains high on the agenda, despite the drop in prices. The numerical estimation of performance for marine propellers has traditionally been carried out with Boundary Element Methods (BEMs) which have a well-established track record of providing accurate predictions of pressure distribution within the steady state and reasonable estimates of thrust and torque performance. Wärtsilä Propulsion show that with...

Pages