Library

2433 match your search

最適化ツールの導入をご検討のお客様を対象に、設計探査作業(最適化、 実験計画法、応答曲面等)の一連の流れを例題を通じてご体験いただく ことができます。
STAR-CCM+の導入をご検討のお客様を対象に、モデリングから 計算実行・結果処理までの一連の流れを実際に操作体験頂くことができます。
STAR-CCM+の導入をご検討のお客様を対象に、モデリングから 計算実行・結果処理までの一連の流れを実際に操作体験頂くことができます。
STAR-CCM+の導入をご検討のお客様を対象に、モデリングから 計算実行・結果処理までの一連の流れを実際に操作体験頂くことができます。
本ワークショップは、STAR-CCM+に標準搭載されている混相相流モデルの理論、基礎方程式、 モデルの選択、各モデルの使用方法のノウハウ等についてご紹介します。各混相流モデルと 例題を行います。
STAR-CCM+で 使用可能な渦 粘性モデルからLESに至るまでの、あらゆる規模の乱流モデル についても触れます。各モデルの事例 や ヒント、注意事項について紹介し、ハンズオンでは、 実験 では得ること のできない結果処理方法や考察について紹介します。
ハンズオントレー ニングとレクチャーから構成され、PBMでのメッ シュパイプラインや メッシングパラメータといった基礎的な内容から、PBMのメリットやメッシュ演算など 基礎から実際の使用方法までを実施いたします。
CD-adapco, the largest privately held CFD-focused provider of Computer Aided Engineering software, announced today SPEED Suite v10.02, the latest release of the leading electric machine design tool, is now available for use on the Steve Portal. SPEED Suite v10.02 will offer users the opportunity for increased success as a result of better integration into the company’s flagship simulation software tool, STAR-CCM+®.
Measuring the Value and Cost of Data Analysis
Is a picture worth a thousand words? Some are, some aren’t — but why? When it comes to presenting simulation results, it is not an easy question to answer or anticipate. While we are fully engaged in projects, we learn a lot about the devices and processes we are modeling. With excessive amounts of data being generated in the face of fast-approaching deadlines and our target audiences needing to form their own thousand-word narratives, it is easy to lose sight of our primary objective: delivering something in an efficient and effective way that enables others to see problems immediately and...
Stage Separation of Ares-1X Vehicle showing plume and flow around the vehicle using Overset Mesh technology

Pages