Library

2278 match your search

Canal de pruebas Virtual: Cómo el CFD puede auxiliar tu proyecto en cumplir con los requisitos del EEDI sin comprometer la velocidad de operación del buque
En Enero de 2013, la IMO ( International Maritime Organization ) presentó el concepto del EEDI ( Energy Efficiency Design Index ) como una forma de evaluar la eficiencia energética de los nuevos buques. El objetivo del reglamento EEDI es reducir las emisiones de CO 2 . Esto obligaría a diseñadores e ingenieros reducir el tamaño del motor (consecuentemente las emisiones) o las velocidades de operación de los buques. En este Webinar se mostrará el uso de la tecnología CFD ( Computational Fluid Dynamics ) para evaluar y mejorar el rendimiento propulsivo de las embarcaciones. Los objetivos son...
It is our pleasure to announce James Bertwistle as the winner of the 2015 CD-adapco Calendar Contest. This year again, contestants from all around the world submitted images of exceptional quality. James’s entry, which represents the Wind Effects around Tall London Buildings, scooped the first prize owing to its beautiful and accurate representation of the impact of CFD in the planning process of man-made structures.
本ワークショップはSTAR-CCM+を使用して移動境界シミュレーション解析技術を身 につけたいエンジニアの方に最適です。オーバーセットメッシュ、スライディングメッシュ、メッシュモーフィングなどSTAR-CCM+で使用できる移動境 界に対するアプローチ方法について紹介します。特に、オーバーセットメッシュについてその特徴と適用方法について紹介致します。本ワークショップは、講義、デモから構成され移動境界問題に対する技術的な課題を解決するための方法について触れます。
本ワークショップは、単相流の伝熱解析(熱伝導、共役熱伝達、輻射)に従事するエンジニアや研究者の方を対象として います。 講義、製品のデモンストレーション、ハンズオントレーニングから構成され、伝導、対流、熱、太陽放射のモデリング理論と適用についても触れます。 本ワークショップでは、熱モデリングにおける技術や成功事例をご紹介します。
本ワークショップは、多数の固体粒子の移動運動を解析したい、というエンジニアの方を対 象に、 STAR-CCM+の離散要素法(Discrete Element Method, DEM)を用いたシミュレーションの概要を理論的な概要説明や実際の例題を通して学んでいただきます。
本セミナーでは、初めて最適化ソフトウェアを触られる方、また他に最適化ソフトウェアをお持ちでもHEEDS/Optimateのご使用が初めての方を対象としております。 設計探査作業(最適化、実験計画法、応答曲面等)の一連の流れを例題を通じてご体験いただけます。 HEEDS/Optimateは、SHERPA(シェルパ)と呼ばれる自己学習型探査アルゴリズムを搭載しており、一般的な最適化ツールでは必要な「探査アルゴリズムの選択・チューニング」などの煩雑な作業は一切必要ありません。 HEEDS/Optimateが実現する新しい設計探査のプロセスをぜひ実感ください。
本セミナーは初めてCFDソフトウェアを操作する方、他のCFDソフトウェアの使用経験はお持ちでもSTAR-CCM+は操作したことがない方を対象としています。 モデリングから計算実行・結果処理まで、CFDにおける一連の流れをお手元のPCでソフトウェアを操作し、ご体験頂くことが出来ます。 また、講師を担当する弊社エンジニアと直接ディスカッション頂きながら進行します。
Join us in San Diego for this year’s STAR Global Conference 2015 and CD-adapco’s 35th Birthday Celebration as we move beyond simulation and into a new era of Multidisciplinary Design Exploration.
As an engineering educator, do you wonder how to meet the needs of industry today while researching and developing technology for future generations? As a professional, do you stay awake at night wondering if tomorrow’s engineers will be prepared for engineering success on your real-world applications? Countries around the world are forecasting a shortage of engineers in the coming years and there is speculation today’s engineering graduates are lacking the necessary skills and abilities needed to be successful in current and future engineering environments. So, how do we address this...

Pages